QT PRO モーニングビジネススクール

QT PRO
モーニングビジネススクールWeb版

FM FUKUOKAで放送中「QT PRO モーニングビジネススクール」オンエア内容をWeb版でご覧いただけます。
ポッドキャスティングやブログで毎日のオンエア内容をチェック!

PODCASTING RSSで登録 PODCASTING iTunesで登録 電子書籍で記事を読もう! EPUB

ブログ&ポッドキャスト詳細

QT PROモーニングビジネススクール > ブログ&ポッドキャスト一覧 > 少し自慢できる趣味を持つ (メンタルマネジメント/松岡綾子)

少し自慢できる趣味を持つ

松岡綾子 メンタルマネジメント

18/04/09

今日は、仕事と離れて少し自慢できる趣味を持ちましょうというお話です。
人間は、様々な場所・コミュニティで生きています。実家があり、自身の家庭があり、仕事・職場があります。そしてプライベートでも、友人との付き合い、趣味での交流と、色々な場所で生活しています。ですから、たとえどこかの場所で何か強いストレスを感じて落ち込んでしまうことがあっても、回復できる他の場所があれば人は次の日も前向きに生きていけるのではないかと思います。

例えばコーラスが趣味で、小学生の時からずっと歌っていますが、私にとって歌はストレス発散になっています。でも、それを職業としてしまうと上には上がいますので、そういう人たちと比較して、あの人みたいにうまく歌いたいと必死になってしまう。これがストレスに繋がってしまうことがあります。ですから、「趣味」であるということが非常に重要なポイントなのです。

私は趣味で長年ダンスをやっていますが、長くやればやるほどスキルもアップしますので、アマチュアの中ではそれなりのポジションになれます。そうすると、仕事でちょっと落ち込んでも、踊っている時は鏡の中の自分はイケてると思えるわけです。つまり自分をポジティブに思える時間・場面を持つことで、どこかでネガティブさを感じても多少帳消ししてくれるという心理的な作用が働きます。趣味に関してあまりストイックになってしまうと逆にストレスが重なってしまいますので、「少し自慢できるような趣味を持つ」というのがポイントで、これは自分のメンタルコントロールにとても役立つと思います。

ここで、長く続けている趣味が既にある方は良いのですが、「今趣味といえるものがないから何も自慢できない」と思う方もいらっしゃるでしょう。そういう方の場合は、メジャーになっていない珍しい趣味を持っていただくのもいいかもしれません。そうすると、「え、それなに?」とか「どういうところが楽しいの?」など色々質問をされることで、私は人が知らないことを知っている、人が体験していないことを体験しているという点で自尊心が高まります。

一般的に、テニスやマラソン、ゴルフなど競技人口の多いスポーツだと、スコアで競ったり、どれくらい走るの、何分で走るのかといった話になりますが、あまり皆さんがやっていない競技人口の少ないマイナーな趣味はねらい目かもしれません。動物を飼っているという場合、犬や猫は飼っている人は非常に多く、話は合いやすいですが、詳しい方も多いので話を一方的に聞くだけで終わってしまうこともあります。でも、私はイグアナというなかなかマイナーな動物を飼っているため、それだけでみなさん驚いて話がはずみます。今あまり自慢できる趣味を持ってない方は、ちょっとマイナーな所を攻めにいくというのも一つポイントだと思います。

仕事以外の時間で自分の神経を集中できるようなものがある場合、それが人より少し自慢できるものだったりすると、生活全体のネガティブさが軽減されて、明るい気持ちになれます。以前、「ポジティブな人は成功する」というお話をしましたけれども、そうやって自尊心が芽生えることで、気持ちがポジティブになるということです。ストレスに対する抵抗力、跳ね返す力という意味の「レジリエンス」という言葉がありますす。このレジリエンスは、楽観性や自尊感情から構成されると言われています。そういった面でも、自尊感情を高めるということは、ストレスに強い心を作ることに役立っています。

「ちょっと自慢できる趣味をつくる」というのは、実は会社の中でも可能です。会社では決められた業務をやっているだけではなく、部門内のイベントやチームでの飲み会、社員旅行など様々なイベントがあります。そういったイベントを担当してみると、日常の業務でちょっと自信を無くしてつらい思いをしても、そのイベントの幹事で自分の能力を遺憾なく発揮して、楽しい気持ちを取り戻すこともできます。職場内でも色んな活躍ポイントを作るというのが非常に効果的です。

では、今日のまとめです。
たとえ少し仕事などで自信がなくなってしまうことがあっても、ここに行けばちょっと自慢できる活動が出来る、そんな人より自慢できる趣味を持っていると生活に少し潤いが出てくるのではないかと思います。

分野: メンタルヘルス |スピーカー: 松岡綾子

トップページに戻る

  • RADIKO.JP
  • ビビックスマホ