QT PRO モーニングビジネススクール

QT PRO
モーニングビジネススクールWeb版

FM FUKUOKAで放送中「QT PRO モーニングビジネススクール」オンエア内容をWeb版でご覧いただけます。
ポッドキャスティングやブログで毎日のオンエア内容をチェック!

PODCASTING RSSで登録 PODCASTING iTunesで登録 電子書籍で記事を読もう! EPUB

ブログ&ポッドキャスト詳細

QT PROモーニングビジネススクール > ブログ&ポッドキャスト一覧 > イノベーションを育むサンディエゴの地域性(その2) (産学連携マネジメント、技術移転、技術経営(MOT)、アントレプレナーシップ/高田 仁)

イノベーションを育むサンディエゴの地域性(その2)

高田 仁 産学連携マネジメント、技術移転、技術経営(MOT)、アントレプレナーシップ

17/10/19

・前回に引き続き、イノベーションを育むサンディエゴの地域性を解説したい。
・かつてのサンディエゴは、軍事と観光が主要産業だった。CONNECT創設者のメリーによると、かつてサンディエゴ地域のGRP(地域内総生産)の60%は軍事関係だったが、今は25%程度まで下がり、代わって研究開発(R&D)が40〜50%を占めるようになったとのことである。
・そもそも、アメリカの研究大学の歴史的な成り立ちからみて、地域産業の高度化への貢献は欠かせない要素だった。初期のカリフォルニアでは、西部開拓者による農業への貢献が大学の中心的役割だったが、その後、地域が発展するとともに様々な産業の発展に大学が貢献する"adaptiveな"カルチャーを大学教員は有していた。更には、農業地域の真ん中の小さな街の中心で、週末にシェークスピアを学ぶ催しが大学によって提供されるなど、大学がエクステンション(公開講座)の役割も果すようになり、大学と地域とのつながりは多様性を増し、現在に至っているのである。
・このように、大学が積極的に地域と関わりを持って活動するため、両者が共に活動できる場の形成も様々に発展してきたのである。


【創造的な都市計画や不動産利用】
・現在では、起業家が活動を始めるためには、インキュベーション・スペースやコワーキング・スペースが欠かせないという認識が広く共有されている。福岡でも、大名小学校跡地を有効活用したFUKUOKA Growth Nextが起業家や関連人材の集まるハブとして機能しているが、サンディエゴには、合計30箇所程度のコワーキング・スペースやインキュベーターが立地しているとのことである。例えば都心では、起業家たちに対して、ある会社のオーナーがビルの1フロア全体を無償で提供している。起業家が集まると、そのネットワーク内でつながっている専門家(弁護士や会計士、マーケティング支援企業など)が、テナントとして入居を希望して集まってくる。そうすると、様々なイベントやパーティが開催されてネットワークが強化され、レクチャー・ルームや、ゆったりと会話するためのラウンジ・スペースが必要となる。つまり、イノベーションを起こすためには単なるオフィススペースだけではなく、ソーシャルな活動のための多様なスペースが必要なのである。
【魅力的な生活環境】
・また、地域全体が持つ生活環境の質の高さ(クオリティ・オブ・ライフ)や、良質な人的ネットワークの形成、様々なライフスタイルを持つ多様なコミュニティ、フラットでオープンな雰囲気、芸術と文化等々、起業家がエンパワーメントしてもらえる環境が重要となる。そのような環境を地域が持つことで、優れた人材がさらに地域に惹きつけられ、集まってくるのだ。
・例えば全米では、スキー好きはコロラド州のデンバー、サーフィン好きはサンディエゴ、コーヒーや山登り好きはワシントン州のシアトルを選択する。その結果、愛好家に関連した産業も集積する。例えばサンディエゴ地域には、米国のサーフボード産業の60%が集積しており、中には、「サーフボード界のメルセデス」と言われる会社も存在するという。

・CONECT創設者のメリーによると、成功する地域には、下記のような特徴が見られるという。
(1)地域のシニアリーダーのコミットメントと戦略的な計画
(2)21世紀型のビジネスモデルとエンゲージメント活動(固定的でピラミッド型の活動ではなく、変化や不確実性を前提にしつつ自身のミッションのために試行錯誤を重ねられる環境)
(3)既存の資源を活かした投資の誘発(成功した篤志家=プライベート・フィランソロピストや連邦政府から獲得)
(4)新しいタイプの知識労働者の集積(ネットワーク型を前提に人やアイデアを繋ぐリンカー、ファシリテーター、インテグレーター)
(5)多様なステークホルダーの巻き込みと共創(ゴールや成功指標を共有した共同投資者などのサークル形成)


・以上を踏まえると、かつて軍事や観光しか産業がなかった地方都市サンディエゴの成長には、福岡も学ぶべき点が多数あるのではないだろうか。地域に成功例が生まれ、そこで得られた富が地域内に再投資される循環の形成が重要であろう。

【今回のまとめ】
・かつて軍事や観光しか産業がなかった地方都市サンディエゴの成長には、福岡も学ぶべき点が多数あるのではないだろうか。地域に成功例が生まれ、そこで得られた富が地域内に再投資される循環の形成が重要であろう。

分野: 産学連携 |スピーカー: 高田 仁

トップページに戻る

  • RADIKO.JP
  • ビビックスマホ