QT PRO モーニングビジネススクール

QT PRO
モーニングビジネススクールWeb版

FM FUKUOKAで放送中「QT PRO モーニングビジネススクール」オンエア内容をWeb版でご覧いただけます。
ポッドキャスティングやブログで毎日のオンエア内容をチェック!

PODCASTING RSSで登録 PODCASTING iTunesで登録 電子書籍で記事を読もう! EPUB

ブログ&ポッドキャスト詳細

QT PROモーニングビジネススクール > ブログ&ポッドキャスト一覧 > ネットビジネス③ (マーケティング、創造(アントレプレナーシップ)/川上慎市郎)

ネットビジネス③

川上慎市郎 マーケティング、創造(アントレプレナーシップ)

16/07/01

前回まで、ネット上のプラットフォームというビジネスの話をしてきましたが、今回は少し手前に戻って、そもそもインターネットでビジネスをすることがどういうことか、という話をします。

「ネットでビジネスをする」というと、みなさんはどんなことを思い浮かべるでしょうか。おそらくまず思い浮かぶのは、「コストが安くなる」ことだと思います。

ふつう、私たちが何か作って売るというビジネスをしようと思うと、大きくわけて2つの費用を見込む必要があります。つまり「作る」費用と「売る」ための費用です。商品を作るコストに加え、それを買ってくれるお客さんを探し出す(広告などの)コスト、お店に並べてお客さんに説明する(営業などの)コストが必要だと、普通は考えるわけです。

一方、インターネットでビジネスをする場合は、この2番目に関してほとんどコストがかかりません。ウェブサイトを開くということだけであれば、年間1万円もあればお店が開けます。また、その商品の特徴を説明する、宣伝文句を並べる、といったことにも全くお金がかかりません。その分、商品を安く売れることになります。

ただし、この「安さ」を手に入れられるのは自社だけではなく、競合他社にとっても同じです。さらに、お客さんの側でも、どんな商品がどこでいくらで売っているかということを、いつでもどこでも瞬時に知ることができる状況にあります。実際のお店に出かけて商品を買うときであれば、より安く買うために、他の店にわざわざ出かけて行って価格を比べる人はほとんどいないと思います。それがインターネットの場合だと、いとも簡単にできてしまいます。一番安いところを一瞬で探し出せてしまうのがインターネットの特徴です。

実際のお店であれば、商品の情報を見比べるためには歩いて行ったり、車で行ったり、電話をかけて調べたりということが必要になりますが、インターネットではそうしたコスト・手間が一切かかりません。この、あらゆる所の情報が一瞬にして自分の手元に全部集まるという状況を、マイクロソフトの創業者であるビル・ゲイツは「摩擦係数がゼロの世界」と呼びました。

たとえば、日本中のガソリンスタンドでガソリンがいくらで売っているか、ということは「gogo.gs」というサイトを利用すればあっという間に知ることができます。ガソリンの場合は、最も安い価格でユーザーが購入するためには、その店まで行く手間がかかるので、安い店だけにユーザーが集まるわけではありません。しかし、どこにいても買うことのできる家電製品などの場合は、ネット上で一番安い店の商品しか売れなくなる、ということになります。

そこで、他のお店よりもはるかに安い価格をわざと表示する人も当然出てきます。実際、価格比較サイト「カカクコム」というサイトでは、売り出したばかりの新製品が1、2週間すると一瞬すごく安くなる、ということが起こっています。これは、わざと価格を思い切り下げて家電製品を売り、他の店が慌てて利益度外視で投げ売りするのを見て、メーカーに価格引き下げ交渉をする、といった店が存在しているからです。
あるお店が原価割れスレスレ、あるいは原価を割った値段で1回売るとします。すると、他のお店も同様に安くしないと売れないことになってしまうので、みんなが一気に値下げを始めます。そこで安売りを仕掛けた店は、値段をもとに戻した上で、メーカーに、「あなたが出した新製品は人気がないからこんなに値段が下がっている。もうちょっと安く売ってくれ」と交渉するのです。
最近はメーカーの側もこうした言葉に踊らされないようになってきましたが、2000年代前半にこうしたネットでの値下げ競争に巻き込まれたため、日本の家電メーカーがみんな利益を出せなくなりました。

インターネットの世界は、瞬時に情報を集め、瞬時に情報を伝えることができ、摩擦係数ゼロの世界です。それは非常に効率的な世界なのですが、一方で、あらゆる物の価格がぎりぎりまで安くなり、ほとんど誰も利益を出せない、という厳しい世界でもあります。

それでは今日のまとめです。
インターネットにおけるビジネスの世界では、光の速さで情報が飛び交い、コストも大幅に下がりますが、その分、利益を上げることも非常に難しいです。

分野: ネットビジネス戦略 |スピーカー: 川上慎市郎

トップページに戻る

  • RADIKO.JP
  • ビビックスマホ