QT PRO モーニングビジネススクール

QT PRO
モーニングビジネススクールWeb版

FM FUKUOKAで放送中「QT PRO モーニングビジネススクール」オンエア内容をWeb版でご覧いただけます。
ポッドキャスティングやブログで毎日のオンエア内容をチェック!

PODCASTING RSSで登録 PODCASTING iTunesで登録 電子書籍で記事を読もう! EPUB

ブログ&ポッドキャスト詳細

QT PROモーニングビジネススクール > ブログ&ポッドキャスト一覧 > 短期エグゼクティブプログラムの紹介 (企業財務 M&A/村藤功)

短期エグゼクティブプログラムの紹介

村藤功 企業財務 M&A

14/10/06


今回は、短期エグゼクティブプログラム開催についてご案内いたします。

九州大学ビジネススクールでは、2010年より、短期エグゼクティブプログラムを開催しています。これは、11月~3月の間の日曜日に12回にわたって、40~50歳代の企業の経営幹部へ研修プログラムを提供するというものです。12月末には、3泊4日の中国華中視察旅行も行われます。プログラムの最終日には、個人プロジェクトのプレゼンテーションを行っていただきます。非常に充実したプログラムとなっておりますので、40~50歳代の方々にはぜひ挙って参加していただきたいと考えています。

このプログラムでどういったことを学ぶのか、より具体的にみていきましょう。

企業経営者は、さまざまな戦略的選択肢を検討の上で、現状から将来のビジョンに向かって企業をリードして行く必要があります。そこで、マッキンゼーの元コンサルタントで現京大教授である木谷先生をお招きし、戦略について一日かけて講義をしていただきます。また、組織人事については、アーサーアンダーセンで組織人事を担当し、現在では株式会社トランストラクチャーの代表取締役である森先生に、また一日をかけてお話をお願いします。

さらに近年では、他の人が作れないものを作ってみせるイノベーションがますます重要となっています。また、経営環境の変化につれて、これまで大丈夫であったものが駄目になり、新しい事業を思いつかないと生きていけません。九州大学では、九大OBであるロバート・ファンが作ったQREC(Robert T. Huang Entrepreneurship Center of Kyushu University: 九州大学ロバート・ファン/アントレプレナーシップ・センター)が、アントレプレナー教育を学生へ提供しています。この短期エグゼクティブプログラムでは、QBSだけでなくQRECでも教えてもらっている高田先生や朱先生に、イノベーションや新規事業に関する講義をしていただきます。一方で九大には、CSTIPS(Center for Science, Technology and Innovation Policy Studies: 科学技術イノベーション政策センター)という組織が存在します。そのセンター長を務める永田先生が、ナレッジメントについて担当してくださいます。永田先生の講義を通して、日本の科学技術政策の将来について学んでいただきたいと考えています。なお高田先生と朱先生、永田先生は、QBSの教員ですので既にこの番組の中で幾度もお話されています。

また、経営である以上、お客さんがいなければ商売は成立しません。売上なしに事業なし、ですので、マーケティングについても学ぶ必要があるでしょう。そこで、QBSでマーケティングを担当されている岩下先生に、講義をお願いしています。また企業経営をするには経営の実態を財務でとらえる必要がありますが、これについてはQBSの平松先生と私が担当します。

以上を、現実の事例に具体的にあてはめたらどうなるかということについても勉強しなければなりません。40~50代の方々には人の話を聞くよりも自分で喋りたいという方が多いので、いわゆるケーススタディでは活躍されるものと思います。ケーススタディについては、専門家である星野先生が担当いたします。さらには、慶応大学ビジネススクールより飯盛先生をお招きする予定です。受講者の皆さんは経営幹部の方々ですので、様々な業界の人たちといろいろと話し合って方向性を決めるというトレーニングを、これらの授業で積んでいただきます。ここでは同時に、普段は接することがない人同士で様々な情報交換が行われることでしょう。

そして12月末の中国華中視察旅行では、ものすごい勢いで成長している中国の様子を肌で感じていただきます。中国とアセアン、インドを合わせた市場規模は、以前は日本と同程度でしたが、今や日本の三倍もの大きさになっています。さらに向こう十年で、日本の五倍ほどの大きさになるものとみられます。九州だけに閉じこもって経営するのではなく、成長を続けている中国を体感し、いろいろと新しい商売を考えられるのもまたよいでしょう。新たな人脈作りにも、寄与するところが大きいものと思います。

以上、今回は九州大学ビジネススクールが開催している短期エグゼクティブプログラムを紹介いたしました。40~50代の企業の経営幹部を対象に、3~4カ月をかけてQBSで学ぶ経営のエッセンスを習得していただきます。ご興味を持たれた方は、QBS支援室までご連絡ください。

QBS支援室:
http://qbs.kyushu-u.ac.jp/whatsnew/index_read.php?kind=&S_Category=&S_Page=&S_View=&word=&page=&B_Code=1812

分野: 財務戦略 |スピーカー: 村藤功

トップページに戻る

  • RADIKO.JP
  • ビビックスマホ