QT PRO モーニングビジネススクール

QT PRO
モーニングビジネススクールWeb版

FM FUKUOKAで放送中「QT PRO モーニングビジネススクール」オンエア内容をWeb版でご覧いただけます。
ポッドキャスティングやブログで毎日のオンエア内容をチェック!

PODCASTING RSSで登録 PODCASTING iTunesで登録 電子書籍で記事を読もう! EPUB

ブログ&ポッドキャスト詳細

QT PROモーニングビジネススクール > ブログ&ポッドキャスト一覧 > イブニング・ビジネススクール (国際経営、国際物流/星野裕志)

イブニング・ビジネススクール

星野裕志 国際経営、国際物流

13/08/12

 7月26日の金曜日の夜に、九州大学ビジネススクール10周年記念イベントとして、「第1回イブニング・ビジネススクール」を開催いたしました。みなさんには毎朝BBIQモーニングビジネススクールをお聴きいただいていますが、実際の大学院に近い環境で、ライブで講義に参加いただきたいということで、このようなプログラムを考えてみました。

 結果は手前味噌ですが、こちらの予想を上回りました。その理由は、福岡県内各地、熊本、佐賀からご参加いただいたという広域性、多彩なバックグラウンドの方々が40数名集まられて、非常に熱いディスカッションができたということもあります。またそれと同時に、これはまさにビジネススクールだなと思うようなこちらからの課題の提起に対して、参加者の皆さんが問題意識を高められたということがあります。具体的にどういうことかは、後ほどお話します。
 
 当日のプログラムは高田仁先生による「産学連携と特許のライセンス」と私の「ヒューマニタリアン・ロジスティクス」の二本立ての講義と会場のみなさんとの質疑のセッションでしたが、あっという間の2時間でした。ファシリテーターをしていただいたこはまさんのご感想は、「本当にあっという間で、みなさんからの熱い質問から志が高く、意識を高く持って参加していることが感じられた」ということでした。

 まず高田先生の「産学連携と特許のライセンス」は、5月の末にこの番組でも説明された内容を30分という時間で、より詳しい講義でした。電話のグラハム・ベルやグーグルなどの大学発のベンチャーの話、このような新しい技術やモデルを知的財産として管理することの難しさ、大学で生まれた新しい技術をどのように市場で使えるように掘り起こして、仲介して、管理するのか。まさに産学連携には優れたライセンスの専門家が必要になること。それは、「お見合いおばさん」のようなお節介だけれど情報収集能力に優れて、頼りになる存在が必要というおはなしでした。「特許登録の費用について」「知的財産としての商標登録について」の活発な質問もありました。

 次が、私の「ヒューマニタリアン・ロジスティクス」で、これも6月中旬に放送ではお話しした内容で、災害などの被災地に救援物資を届ける人道的な物流システム構築の必要性についてでした。毎年のように台風や洪水や地震などの災害に見舞われながら、なぜ日本はその災害の経験から学習して、被災者や被災地に効率的に救援の手を差し伸べられないのか。南海トラフ巨大地震が想定される中で、これから本格的に取り組む必要性、現状と課題という問題提起をさせていただきました。それに対して、出席者で農業に従事されている方は農業施設の活用について提案され、具体的な連携の事例を質問される自治体の方、なんと2ヶ月くらいの内に、「ヒューマニタリアン・ロジスティクス」のソーシャル・ビジネスを立ち上げるという方までいらっしゃいました。

 まさにビジネススクールでされているように、こちらの問題提起に対して、自分なりの問題意識でその考えを深めて、具体的にどのようなことが考えられるかを提案されるという密度の濃い時間になったと思います。実はこれはこちらが、想定した以上の反応でした。

 今回のイベントを開催して思ったことは、毎朝のBBIQモーニングビジネスビジネススクールで紹介されるトピックでも、少し自分に置き換えて考えてみるとどのようになるのだろうと考えていただくような機会になるといいですね。例えば、マーケティングの手法、ファイナンスの動向や新しい考え方を聞いたときに、自分の所属している企業だったら、どういうビジネスに繋がるのか、或いは日頃から考えていたことをもう少し具体化をしてみるといった使い方をして頂くと、もっと面白くなるのではないでしょうか。

 今日のまとめですが、ビジネススクールとは、新しい知識や手法、論理的な思考を学ぶところですが、イブニング・ビジネススクールでぜひその一端を経験して頂きたいと思います。

 さて、次回のイブニング・ビジネススクールは、8月28日(水)に開催されます。平松先生の「為替」の講義と出頭先生による「マーケティングのキホンのキ」との2本立てになります。新しい知識を得るということもそうですが、いろいろな考え方や視点を手に入れる刺激的な機会になればと思います。ぜひご参加ください。
 


分野: 国際ロジスティクス 国際経営 |スピーカー: 星野裕志

トップページに戻る

  • RADIKO.JP
  • ビビックスマホ