QT PRO モーニングビジネススクール

QT PRO
モーニングビジネススクールWeb版

FM FUKUOKAで放送中「QT PRO モーニングビジネススクール」オンエア内容をWeb版でご覧いただけます。
ポッドキャスティングやブログで毎日のオンエア内容をチェック!

PODCASTING RSSで登録 PODCASTING iTunesで登録 電子書籍で記事を読もう! EPUB

過去の記事詳細

QT PROモーニングビジネススクール > 過去の記事一覧 > 映画に学ぶ経営学(3)-日本の警察と日本的組織(久原正治/経営学)

映画に学ぶ経営学(3)-日本の警察と日本的組織(久原正治/経営学)

11/05/30

今日は日米の映画の比較の話の続きです。前回、サムライ資本主義と
カウボーイ資本主義が日米の現在に至るまでの色々な行動を規定している
という話でした。

つい先日、米国ではビンラディンをお尋ね者として殺害しました。
西部劇ではお尋ね者はWanted-「Dead or Alive」です。今回の作戦名も
「ジェロニモ」でした。カウボーイ資本主義をそのままオバマ大統領が
採用していることになります。

今日は、警察映画から見る経営学ですが、そこに明らかな日本の組織と
アメリカの組織の特徴が表われています。日本の組織をみるのに2つの
映画をご紹介したいのですが、1つは「踊る大捜査線」、もう1つは
「相棒」です。いずれもテレビでも映画でも大ヒットしています。

■踊る大捜査線
まず、「踊る大捜査線」では織田裕二扮する警部が、湾岸署という現場の
組織で色々なことを一生懸命やります。「事件は会議室で起きているんじゃない、
現場で起きているんだ」という有名な台詞を言っています。これは、
湾岸署と警察庁の組織の中心で意思決定をするところの間に摩擦や
矛盾が生じても、現場が一生懸命事件を解決していくという話です。

本部には必ずエリートがいて、会議で色々ことを決めますが、その
エリートの中で現場をよく理解している人もいれば、全く理解しない
まま自分たちの手柄だけを考えている人たちがいて、現場を理解して
いる人の代表が柳葉敏郎です。

彼は、台詞でいえば、「自分は現場の君たちを信じている」ということで、
本部の会議でも官僚的な人たちに対して体をはって現場を守ってくれます。
ところがなかなか思う通りにならなくて、一体本部は何をやっているんだと
現場はイライラしながら一所懸命現場でやっています。
まさに典型的な日本の組織です。

■相棒
一方の「相棒」も似たような組織ですが、フジテレビと東宝制作の
「踊る大捜査線」に競合する形で、テレビ朝日と東映が制作しました。
これは経営学的には一種の横並び戦略です。まさに日本の組織は似た
ようなものだから、警察の話を少し似たような話として制作しています。


ちょっと違うのは、「相棒」の水谷豊という主人公は、現場のたたき上げ
ではなく、実は東大の法学部を出たエリートで本当は本部に行くはず
だったキャリア組でしたが、どこかでうまくいかなくて、ちょっと外れた
ところにいて、事件を解決していくという話です。だから実際は優秀です。
そして現場を理解しながら、周りにいるノンキャリアの人たちとも
うまくやっていくという、日本の組織によくいるタイプです。

そういうはぐれた者を、本部でうまく使う人がいて、それが「相棒」
の場合では岸部一徳演じる官房長です。彼がうまく水谷豊を使って
組織を動かしていくのですが、水谷豊も岸部一徳がちゃんと見ていて
くれるから、踏みとどまって一生懸命やるというところがあります。

■現場が支える日本の組織
「踊る大走査線」と「相棒」、それぞれに似ている部分と異なる部分が
ありますが、やはり日本の組織は優秀な現場が支えているということに
なります。それこそが日本の組織の基本であり、本部はどうしても官僚組織
であり、責任を回避したり意思決定がなかなかできなかったりするのです。

ところが、現場には様々な人材がいて、うまくチームを組んで問題を
きちっと解決してくれます。そういう現場の人材の性格や動機付けを
よく理解している人が、組織のリーダーになって組織がうまくいくのです。
他方で、日本の組織の中には組織からちょっと外れたような優秀な人もいて、
サラリーマンの憧れでもありますが、彼らも上手に組織の中に入れ込んで
いくのが日本の組織のうまくいくケースです。

出る杭は打たれるところもありますが、その良さをうまく機能させる、
それが日本の組織の中にも実際存在し、そういう人が真のリーダーに
なります。現場の人が本当にこの人のためと思わないようなリーダーは、
日本の組織ではうまくいかないでしょう。だから、日本の組織は集団で
すごい力が働くということがあると思います。
他方で失敗もしやすいという組織です。

明日はアメリカの警察の映画から組織についてお話をします。

分野: 久原正治教授 |スピーカー:

トップページに戻る

  • RADIKO.JP
  • ビビックスマホ