QT PRO モーニングビジネススクール

QT PRO
モーニングビジネススクールWeb版

FM FUKUOKAで放送中「QT PRO モーニングビジネススクール」オンエア内容をWeb版でご覧いただけます。
ポッドキャスティングやブログで毎日のオンエア内容をチェック!

PODCASTING RSSで登録 PODCASTING iTunesで登録 電子書籍で記事を読もう! EPUB

過去の記事詳細

QT PROモーニングビジネススクール > 過去の記事一覧 > 実践アジア社長塾開催 (中国ビジネス/国吉 澄夫)

実践アジア社長塾開催 (中国ビジネス/国吉 澄夫)

10/10/21

久しぶりの登場になります。
前回の放送後、私の方にも色々変化がありました。
実は、2010年6月末で九州大学アジア総合政策センターが閉鎖され、大学を退任しました。
現在は、「九州・アジアビジネス連携協議会」という一般社団法人を設立して、
そこで理事・事務局長という立場で働いています。
「働いています」というより、NPO法人と同じ位置付けですので、
営利目的ではなく、どちらかといえばボランティアに近い運動体です。

今回は、新しい組織で主催するアジアビジネスの人材養成スクール、
「実践アジア社長塾~第1期:九州からの中国ビジネス幹部養成講座」
についてご紹介したいと思います。


■九州・アジアビジネス連絡協議会
「九州・アジアビジネス連携協議会」という組織は、
2007年2月に九州大学ビジネススクールや、
アジア総合政策センターを主体にスタートした「ICABE中国ビジネス研究会」を母体に、
この4月に「一般社団法人」を申請し、認可されたもので、
アジア・中国ビジネスの支援や情報発信、連携ネットワークつくり、
ビジネスコンサルティングなどを行うという組織です。

アジアソリューション社長の中山良一氏が代表理事に、
私は大学退任後、事務局長を務めています。
前身のICABE中国ビジネス研究会の時代を含め、
3年半以上に渡って、毎月研究会でセミナーを開催して、
中国ビジネス、アジアビジネスに関して、地域の情報ネットワークをつないで来ました。

この間、受講した人は、延2000人は下らないと思われます。
今年10月の開催で45回目を数えますが、
福岡でボランティア的にここまで継続して活動出来ているケースもまれだと思います。


■実践アジア社長塾の開催
このセミナーとは別に、今回は有料ですが、
これからアジア・中国事業を構築していこうと考えている企業の方々に、
2010年11月5日から来年1月末まで、原則として毎週金曜日に、
「実践アジア社長塾~第1期:九州からの中国ビジネス中堅幹部養成講座」
という10回シリーズの講座を提供していきます。

そのオープニングセミナーとして、
10月29日にはで中国ビジネスの権威である、
みずほコーポレート銀行の菅野真一郎氏をお招きして、
講演会と懇親会を開催する予定です。
受講生に加えて一般の方と一緒に議論していこうという試みですので、
受講生以外の方にも是非参加していただきたいと思います。

この「アジア社長塾」は、アジア、中国の現地に派遣される、
総経理(社長)クラスの人材の実践的なビジネススキルを高めるために、
経験ある講師から直接ビジネスノウハウを伝授してもらおうとするビジネスセミナー企画です。
講座の最後には、オプションですが、上海地区のビジネス視察ツアーも計画しています。
主として中小企業のアジア現地海外赴任者の事前教育や、
日本側のサポート役の方の教育に活用いただければと考えています。


■実践アジア社長塾、企画の背景
この「実践アジア社長塾」企画には主として三つの背景があります。

一つ目は最近のアジアの活性化とそれを取り込みたい企業、
主として中小企業の海外展開への熱望です。

二つ目は、その熱望にもかかわらず、アジアや中国の市場に対する情報不足、
経験不足に伴う企業の戸惑いや実際進出した企業の撤退事例など、
専門性が要求されるという時代背景です。

そして、三つ目が、「アジアのゲートウエイ」と呼ばれながら、
アジアからは存在感が薄い九州の現状です。
福岡といっても分かってもらえない場合が多く、
日本といえばどうしても東京や大阪、名古屋となってしまっています。
それを何とかしたいという気持ちを、やはり九州や福岡の皆さんは持っておられますので、
地域的な期待感もあると思います。

講座は、これからアジアの、
そして中国の事業を構築していこうと考えている企業の方々に向けて、
11月5日から来年の1月末まで全10回の日程で行います。

10講座及び最初のオープニングセミナー受講する場合の受講料は85000円を予定しております。
やはり一貫性のある10回講座を受講していただきたいところですが、
単講座での受講ももちろん受け付けております。
この場合、1講座当たりの受講料は1万円になります。
この受講料は、同種類のセミナーに比べると大幅に割安となっています。

講座受講申し込みの締め切りは2010年10月28日となっております。

第1期が成功すれば第2期、第3期の講座も開催する予定です。
講座の詳しい内容は、九州・アジアビジネス連携協議会のホームページに掲載されております。
インターネットで「九州・アジアビジネス連携協議会」と入力して検索すると、
協議会のホームページにアクセスできます。
是非ご覧ください。

分野: 国吉澄夫氏 |スピーカー:

トップページに戻る

  • RADIKO.JP
  • ビビックスマホ