QT PRO モーニングビジネススクール

QT PRO
モーニングビジネススクールWeb版

FM FUKUOKAで放送中「QT PRO モーニングビジネススクール」オンエア内容をWeb版でご覧いただけます。
ポッドキャスティングやブログで毎日のオンエア内容をチェック!

PODCASTING RSSで登録 PODCASTING iTunesで登録 電子書籍で記事を読もう! EPUB

過去の記事詳細

QT PROモーニングビジネススクール > 過去の記事一覧 > 映画で行う英語学習 (異文化コミュニケーション/鈴木)

映画で行う英語学習 (異文化コミュニケーション/鈴木)

07/04/16

私の元々の専門は、
英文法理論という堅い学問ですが、
授業で行っている様々な
英語教育にも興味を持っており、
英語教育をどのようにしたら良いかということが
研究分野の1つです。そこで今回は、
英語の学習の方法として、
映画を使って音声を聞くことで
勉強するという方法を紹介します。


■DVDを使った英語学習のポイント
映画を日本語字幕なしで
見られるようになりたいと
願っている方は多いと思います。
しかし一方で、映画を何となく見ていれば、
何となく英語が出来るようになるのではないかと
誤解している方も多いのではないでしょうか。


最近では、
字幕や音声を色々と
切り替えられるDVDが流行しており、
これを使って勉強するのが
賢い勉強法だと思います。
具体的には、
最初は字幕を日本語にして
内容を把握した上で、
次に英語の字幕にして見る。
あるいは字幕をオフにして
見ることを繰り返すというようなやり方から
入ることが良いかと思います。
昔のVHSの時代では、
新聞紙で字幕を隠して見るといった
涙ぐましい時代もありましたが、
最近は非常に便利になりました。


ただし、この作品は
上手く聞き取れなかったから
次の作品を聞いてみるというように、
次々と作品を見ていく方法では、
1つ1つの作品が身に付かない間に
次の作品に移ってしまいます。
そして結局は、時間をかけている割に
身に付かないということになります。
やはり、1つ1つの作品を
きちんと習得することを
考えなければならないと思います。


そのためには、
ハードルを下げるような
工夫をして聞くというのが大切になります。
最初から映画の英語を聞き取るというのは、
非常に高いレベルが要求されます。
まずは日本語の字幕で見て、
全てのストーリーを把握してしまう。
場面がどのようなものかというのを理解してしまう。
そのようにすると、英語の部分の聞き取りが
非常に楽になるという、お勧めの方法です。


その後は、
まず英語の字幕を見て、
音と目の両方で確認しながら中身を見ていく。
そして最後には
字幕無しで聞き取るという形になります。
字幕無しで映画を見ることは、
皆さんの憧れだと思いますが、
これは最後の最後に
達成できるレベルになります。
そのためにはステップを
踏んでいく必要があると思います。


また、
全てのストーリーを一旦把握した後に、
1つ1つの場面を取り出して
そこを分かるまで繰り返しするという
勉強法も勿論必要になります。
どうしても聞き取れないときに
何度も何度も粘った末に、
「あ、分かった」という瞬間を迎える度に、
英語の実力が1つずつ
上がっていくと考えると良いでしょう。


■英語学習にお勧めの映画
世間には
たくさんの映画がありますが、
簡単に聞き取れる物もあれば
非常に難しい物もあり、レベルは様々です。


最も重要なのは
自分がその映画の内容に
興味を持つということでしょう。
興味のない物をいくら頑張っても
なかなか力がつきません。
まず自分の好きな物は
どんな作品なのかということを見極めること、
それに心を集中していくということが
良いと思います。


初めての方に
敢えてお勧めを挙げるとすれば、
少し古い映画になりますが
「バック・トゥ・ザ・フューチャー」の
シリーズがお勧めです。人気シリーズでしたし、
特に今の30代、40代、50代の方の中には、
見たことがある方が大勢いると思います。
このシリーズは、
台詞は少し早いですが
非常に聞き取りやすく、日常的なことが
多いので分かりやすいと思います。


今回は
映画を使っての英語学習ということを
中心にお話をしましたが、
映画に似たようなエンターテイメントを使っての
英語学習ということでは音楽があります。


音楽が好きな方も多いと思いますが、
洋楽の詩に出てくる英語はきちんと
リズムに乗せて歌わないと歌えません。
これには英語の音声や
リズムに関する知識が必要です。
そのため、きちんと聞いて
きちんと歌う練習をするということで、
英語の様々な側面が把握できるという利点があります。


このように、
検定教科書的な中身ではなくて、
そういった英語が学べるということが、
映画や音楽の歌詞のいいところ
ではないかなと思います。

分野: 鈴木右文准教授 |スピーカー:

トップページに戻る

  • RADIKO.JP
  • ビビックスマホ